スポンサーリンク

墓地にいたキジ白さん【連載】イスタンブールの100匹猫さん 79匹目

イスタンブールの中心地からは少し離れたモスクにて。モスクのすぐ横には墓地がありました。

柵の間から墓地をのぞいてみると、毛づくろい中のキジ白さんが!この日はかなり暑い日だったので、墓地の影の涼しい場所でくつろいでいるようでした。

話しかけると、「は??」という風にこちらに気づいてくれました。あ、なんとなくうちの三毛猫に顔が似ている・・・と思い、しばらく柵の外から観察することに。

イスタンブールでは(というか海外では)、猫を見かけて写真を撮る人はほとんどいません。こんなに外猫さんの写真を撮るのは、日本人くらいじゃないでしょうか!?この子も、カメラを向けられていることに「え・・・?なんで?」と珍しそうに見ていました。それにしても、無防備な格好(笑)

まぁ・・・いいや。と毛づくろい再開。肉球はピンクと黒のまだら模様です。

私のうしろには、モスクに向かう人たちがたくさん往来しています。賑やかなのに、誰も入れなくて安心な場所、を猫は好む気がします。

よくみると、右耳がV字型にカットされています。地域猫さんなんですね。性別はわかりませんでしたが、男の子っぽい顔だちです。

静かにくつろいでいるところ、邪魔してごめんね!!


スマートフォン用の大きな画像が取り放題!

猫の大きな画像は「ニャンと猫ねこ」から、ダウンロードすることが出来ます。海外の猫さんもたくさん!無料のサンプルがありますので、ぜひ一度アクセスして見てみてくださいね。

screenshot_2016-09-18-16-24-37

スマートフォンでアクセス♪

http://sp.nyanneko.jp/


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。

お得なキャットフード♪

おすすめ記事

CatStock キャットストック

ページ上部へ戻る