イスタンブールの観光地の商店街は、このように小さなお店が並んでいるところがたくさんあります。早朝のシャッターが閉じている時間帯、三毛猫さんが1匹歩いていました。

こちらに向かって歩いて来ます。

道の角にお行儀よく座ってカメラ目線。挨拶をしてくれているようです。

 

ふと別の視線を感じて、すぐ横にある建物を見ると、2匹の小さな仔猫が覗いています。

よくみると、4匹・・・?写っていませんが下にも1匹。たくさんの仔猫がいます!!

あ、この子たちのお母さんだったんですね。

出かけて帰ってきたところだったようです。仔猫たちは、初めて会う私に怖がることなく、すごく興味津々で近づいてきてくれます。

生後2~3か月くらいでしょうか。5匹とも健康そうで、体つきもしっかりとしています。イスタンブールの繁華街は、いたるところに猫のエサや新鮮なお水が置かれているので、食べ物には困らないようです。しかも、イスラムの人たちが猫に優しいので、こんな風に外の環境でも穏やかに育つのですね!

カメラ目線でかわいい三毛猫さんと、後ろでずっとニャーニャー!と鳴いているグレ白さん。



私の子どもたち可愛いでしょ??とでも言っていそうな表情です。後ろでは、まだグレ白さんがニャーニャー!と何か言っています。

数を数えてみました。お母さん三毛、右の三毛猫ちゃん。、後ろのグレ白ちゃん

手前のグレ猫ちゃん、茶白に見える三毛猫ちゃん、そして、ずっと隠れていた恥ずかしがり屋のうすい三毛ちゃんの計6匹でした。

この構成だと、お父さんはグレー色の猫さんなのかな?いまも近くにいるのかな?

そろそろ帰ろうかなと思っていると、先程まで鳴いていたグレ白ちゃんがカメラの近くまで寄ってきて、この表情。瞳がうるうるしていて、とても愛らしい・・・・・。

そして、最後までこちらを見送ってくれた、三毛猫お母さん。これからも子育てがんばってね!!!


ベストセラーキャットタワー 麻紐 遊べるポンポン

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事