猫ねこネット -かわいい世界の猫写真-

世界ねこ旅 World cat journey.

猫村で、自由に暮らす猫たち~【連載】台湾・猫村を旅する②2016年秋~

calendar

①からの続きです♪

早朝は誰もいなかった広場ですが、だんだん観光客が集まってきました。外国の方よりも、台湾人の観光客が多いように思います。一匹の猫を囲んで楽しそうな家族。とても平和な光景です。

台湾の猫村

売店で売っていた猫じゃらしを使い、キジトラさんと遊ぶお子さん。

台湾の猫村

売店のビルの横に、猫のキャットタワーと小屋がありました。猫注意の道路標識が可愛いですね!

台湾の猫村

足元でゴロゴロしている、かわいい黒白猫さん。みんな本当に人間に慣れています。

台湾の猫村

私も一緒に遊んでみましたが、ほんと元気いっぱい!毎日、観光客に遊んでもらえる猫村の猫さんは、本当に幸せですね!

台湾の猫村

猫村には、猫用の小屋がたくさん設置されています。例えば、川沿いの通路。中に布団が入っている小屋が並べられていて、ビニールの雨避けまでついています。これなら、天気の悪い日でも安心ですね!

台湾の猫村

駐車場には、1台の大きなワゴンが停められています。このワゴン、後ろが半分開いていて猫が中に入れるようになっています。座席には猫用のベッドやご飯などが置かれており、ここも天候が悪い時の避難に使えます。

 

台湾の猫村

観光客の車の上では、猫が寝ていますが・・・・・、猫村に来た猫好きの人たちですから、誰も怒りませんよね!

台湾の猫村

この黒猫さん。この駐車場付近のボス猫さんのようです。車の上に乗ってくると、先に乗っていた他の猫さんがすごすごと去って行くところを見かけました。筋肉がすごくてとても強そう!

台湾の猫村

先ほどの女の子、今度は茶白さんと見つめ合っていました。本当に猫が好きなんですね!

台湾の猫村

猫村のボランティアスタッフと思われる方たちが、何人か歩いてきました。各所に置かれている水を取り替えたり、小屋を掃除して回っています。こうやって管理している方がいるおかげで、きれいに保たれているんですね!

台湾の猫村

ご飯の器を洗っているところです。側でチャトラさんが、じっと見ていますね!猫村のFacebookを見ると、フードの寄付などもあるそうで、多くの人たちに支えられていることが分かります。

台湾の猫村

数年前に訪れた時よりも、猫耳カット(避妊・去勢)されている猫がかなり増えていました。この茶白さん、ちょっと耳が切られすぎかな??手術する先生によって、切り方はだいぶ違いますよね・・・・・。

台湾の猫村

駐車場横のこの通路沿いに、猫さんがたくさんいました。

台湾 猫村

猫村はかつて炭鉱で栄えていた村です。その炭鉱跡地も見ることができます。柵で囲われているので中には入れませんが(猫は入っています)、まさに廃墟!この廃墟を見るために訪れる方も多いそうです。その柵の上を歩いているキジ白さん、わかりますか?

台湾 猫村

廃墟と猫。とてもレトロな雰囲気です。トロッコのある橋を渡った先からは、廃墟を上から見ることができるそうですので、廃墟好きの方はぜひ行ってみてくださいね。

台湾 猫村

次回は、駅の山側の猫村をご紹介します!