猫ねこネット -かわいい世界の猫写真-

世界ねこ旅 World cat journey.

山側の猫たち~【連載】台湾・猫村を旅する③2016年秋~

calendar

台湾・猫村を旅する①・②」では、炭鉱側をご紹介しました。今回は、駅の反対側で山になっているメインの猫村をご紹介します!

ここは山側に抜ける駅の通路です。線路の上を渡っていることになります。

猫村の猫

通路の途中にも、猫さんがいますよ!このあたりは黒白猫さんが多いように思います。このまま駅のホームに出たり、早朝は線路沿いを歩いていることもあります。

猫村の猫

キャットフードも山盛り。駅の色に合わせたオリジナルのエサ台が素敵ですね。

猫村の猫

観光客は、台湾の方が多かったです。思わず足を止めて「なでなで」してしまう男の子。私の大好きな、動物に優しいお子様です。

山側に到着。先程の通路は外から見るとこんな感じ。反対側には炭鉱跡も見えていますね!とても眺めの良い場所です。

猫のモニュメントの後ろには、かわいいサビ猫さんがちょこんと隠れていました。

猫村の猫

山並みなどの自然が見渡せます。数年前までは坂道だったのですが、猫村のリニューアルにともなって、きれいな階段になっていました。

こちら側にも、ワンコが何匹かいました。猫が前を通っても気にしない、優しいワンコたちです。

猫村の犬

こちらは、村民が集まる集会所のようなところ。以前も猫のイラストが描かれていましたが、さらに新しく書き直したようで、可愛いイラストが増えていました。たまに、このイラストに似ている子に出会うので、1匹1匹に、モデルさんがいるんだなーと思います。

村のあちこちに、猫モチーフのものがあり、それを見ているだけでも楽しいです。

先ほど出会った子とは別の、サビ猫さんを発見しました。ピンクの首輪に鈴がついていて、ちょっと太めの子です。

首輪をつけたキジ白さんも登場です。お互い少し「うううーーー」と唸っていたので、仲が悪いのかも。

階段を下に降りていくと、資料館のようなものがあります。こちらもここ最近、建てられたもの。猫村の説明のパネル展示があります。もちろん、猫たちも出入り自由!建物自体が、キャットウォークになっているのも、良いアイデアですね!

資料館の前に置かれているかわいいモニュメント。猫村の観光地化は、とても気合が入っていますよね!!

塀の外から、ぴょん!とキジ白さんが通り過ぎました。猫には猫の像がよく分かってないみたいですが、本物猫さんとの3ショットが撮れました!

次回は、猫村のお店をご紹介します!お楽しみに♪